春山記念病院で働く魅力

病院で働く魅力を6つの視点でご紹介

春山記念病院は人間関係の風通しがよい

大病院のように派閥みたいなものや、違うフロアのスタッフはよく分からない、なんてことはありません。病棟も3フロアで二つの看護単位なので、みんな仲は良好。お互い助け合いながら看護を提供しています。

春山記念病院は何と言っても外科の専門性が高い

年間の手術症例数は1000件を超え、整形外科、脳神経外科、消化器外科、形成外科と平日は毎日手術を行っております。術前術後の周術期管理をはじめ、多くの専門知識を学ぶことができます。
救急車搬送台数は年間5,700台と小規模ながら、都内屈指の受け入れ状況があり、外科救急患者のあらゆる症例を学ぶことができます。

春山記念病院は立地が抜群

交通の便は非常によく、最寄より徒歩2分で、徒歩圏内の新宿駅も含めると10以上の路線が利用できます。人気の渋谷・池袋へも好アクセスです。

春山記念病院は待遇・福利厚生が充実

将来の夢、結婚、子育て…。当院では産休はもちろんですが、育児支援制度も充実。数多くのスタッフが育児休暇や支援制度を利用して職場復帰しています。食事代補助や住宅手当など待遇や福利厚生にも力を入れています。

春山記念病院は教育体制が整っている

新人教育の基本方針はチーム全体で成長をサポートします。また、看護のステップアップに欠かせない院内外の研修制度も充実しています。たくさんのナースが院外研修に参加しています。
電子カルテや手術見学等の入職時の研修以外は現場教育を重要視し、個々の習熟度とペースに合せて指導を行っています。

春山記念病院は新病棟建設中

当院は 2015年1月に病院建て替え工事を完了しました。病棟は1階に救急病床、2階に急性期一般病床、3階に回復期リハビリテーション病床の構成で99床に増床します。

看護師採用

春山記念病院看護部について