新病院計画

春山記念病院は、2015年1月に生まれ変わりました。

当院は、新病棟の建て替え工事を完了し、2015年1月に新病棟グランドオープンいたしました。
工事完了に伴い、病床が60床から99床の新病院に生まれ変わりました。

新病院では、救急医療の更なる充実を図ると共に、回復期リハビリテーション病床も新設して患者様のより早い社会復帰のために最良の医療を提供してまいります。

完成予定外観パース

ガラスブロック曲面の外観で、都会的で洗練され たデザインで、明るい病院をイメージしています。

エントランスフロア 内観パース

モダンでシンプルなインテリアデザインです。
建物外観デザインと統一性を図るとともに、落ち着いた雰囲気で外来の患者様に安心感を与えます。
(実際のソファーレイアウトとは異なります。)

1階エレベータ前 内観パース

シンプルなデザインに、エレベーター壁面の木調がアクセントになっています。
外来と病棟のデザイン的な調和を図っています。

ナースステーション前 内観パース

清潔感を与える明るい色調をベースに、木調色を各所に配することで、コントラストを利かせたインテリアデザインとしています。
入院の患者様に安らぎを与えます。

看護師採用

貴方が働く環境